人形供養祭

高知県神道青年会では毎年5月に人形供養祭を行っています。

人生儀礼の節句を始め、人形は古来より人と深い関わりを持ち続けて現在に至っております。
子供の成長を見届けてきた人形には、本来その子供たちの身代わりをするという役目があり、その役目を終えた人形は各家庭に眠ってしまいがちになるのが実状であります。
当行事では、務めを終えた人形に感謝と慰労の念を込めて供養し、各ご家庭の平穏、子供たちの健やかな成長を祈念しております。
なお、納めて頂いた供養料は、運営費以外を高知市や児童施設などへ寄付をしております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 高知県神道青年会 All Rights Reserved.